展示・イベント

【袋井市郷土資料館】企画展「描かれた袋井と東海道」

江戸時代のベストセラー、十返舎一九の滑稽本『東海道中膝栗毛』の物語をもとに 59 場面の木版画で紹介した画帖(1918年)を中心に、袋井宿などのジオラマを用いて東海道の情景をたどります。 展示情報 会...

袋井市郷土資料館企画展「袋井の弥生時代遺跡」 【終了】

袋井駅南で発掘中の大門遺跡出土品をはじめ、市内で発掘された弥生時代遺跡から出土した逸品が勢ぞろいします。 展示情報 会場 袋井市郷土資料館 静岡県袋井市浅名1021番地 TEL:0538-23-851...

【歴史文化館】企画展「大門遺跡発掘調査速報展」【終了】

袋井駅南区画で発掘中の大門遺跡から出土した土器や石製品などを初公開します。
今までの調査成果を紹介します。

袋井市郷土資料館企画展「中遠の古刹真言宗西楽寺Ⅳ 西楽寺の幕末・明治」【終了】

袋井市内最大規模の近世文書群、西楽寺文書から、地域の歴史を読み解く全4回の展示シリーズ。
最終回のテーマは「幕末・明治」。
激動の時代の中を生きた、地域の寺院の歴史を探ります。

袋井市春岡に位置する古刹、安養山西楽寺。
西楽寺に残された4000点余りの古文書から、地域の歴史を紐解くシリーズです。
令和3年6月15日~9月10日に、歴史文化館で開催した展示内容を一部変更し、郷土資料館でリニューアルオープンいたします。

ページの先頭へ戻る